物語 ヴェトナムの歴史―一億人国家のダイナミズム

Posted by VietnamSpirit on 26.2016 0 comments 0 trackback



メモ・補足


第3章 南進の時代・国際社会との出会い

チャムの宗教建築美術

★トゥアンハイ省(Thuận Hải)(155ページ)
1991年12月26日、分割。
→Ninh Thuận(省都Phan Rang(East)–Tháp Chàm(West);別称Panduranga)
→Bình Thuận(省都Phan Thiết)

チャンパ遺跡分布の南方際限が、トゥアンハイ省と解説されているが、本書が出版された1997年時点では、廃止分割されているトゥアンハイ省が、補足もなく使われているのは分かり辛く、ベトナムの行政区画の歴史に詳しくないと、現在の地図を見ても分からない。

★ジャヤヴァルマン七世(160ページ)
在位1181~1201とあるが、1181~1219年前後が適当と思われる。
史料によってさまざまだが、1218、19、20年というのが適当だと思う。
本書161ページでは、「(シャム人は)ジャヤヴァルマン七世がチャンパを攻略したときには兵士として使われ、1216年、1218年にヴェトナムに侵攻したときには『チャム人とシャム人が戦わされた』と記されている。」としている。
このことからも、1201年というのは誤記と思われる。
Category : 歴史

言い伝えられる四人の文化的変革者

Posted by VietnamSpirit on 30.2016 0 comments 0 trackback
ベトナムで、社会に大きな変革を与えたと言い伝えられる四人の支配者。
※実際の史実としては、誇張されたもので、必ずしも適切とは言えないことが指摘されている。

●錫光(Thiếc Quang;チ・クアン):儒教を導入
●壬廷(Nhăm Đinh;ナン・ジェン):農耕の方法、婚姻の儀式を導入
●士燮(Sĩ Nhiếp;シ・ヒエップ;137-226):漢字を導入
●杜慧度(Đỗ Tuệ Độ/Đỗ Huệ Độ;ド・チェエ・ド;374-423):学校を導入
Category : 歴史
HOME 

カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリ

Tag

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © タイのベトナム All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary